アイス君のコンサート、成功裏に終わる

日本デビューのタイ人人気歌手、アイス・サランユーのコンサートは、南国パタヤーのバリハイ桟橋で、満月の下、前座も含めて数時間に及ぶものでしたが、実際に彼が歌い始めたのは、24日の深夜午前1時半頃でした。コンサートの始まる時間としては異常な時間帯でした。(タイ人はどうしてそんなに夜が遅いのか?)

タイにおいては、スケジュールというものが存在しないのか、存在していてもそれを守ることはしないのか
度重なるスワンナプーム空港の開港延期ではありませんが、政府からして納期を守らない国ですから、
そのおおらかさに免じて許してあげるといたしましょう

特設野外ステージに登場したアイス君、インターネットで見るよりも少しぽっちゃりとした感じに(私は)見えました
見た目の可愛さよりも歌のうまさには感動しました

やさしい性格のようで我々ゲイのファンだけでなく、10代後半から20代前半の女性ファンも多いようで
金切り声が耐えませんでした

なお、アイス君はわが社の提携ホテルアイヤリープレースホテル(http://www.aiyaree.com/)に泊まってくれました。お客様のひとりは急遽ホテルを変更、アイヤリーに泊まり、念願のプレゼントを渡すことができました。

時間の都合で直接お礼を言うことはできなかったそうですが、このコンサートのために
わざわざ訪タイしてくれたそのお客様には、ありがとう、ありがとうと何度も感謝していたそうです。

アイス君はアイヤリーの8階の部屋に宿泊して、シャワーを浴びたのちコンサート会場へ向かったそうです
今思えばお部屋をノックしちゃえばよかったかな・・・それじゃ坂口憲二ファンと同じになってしまうか・・・

写真をアップしておきましたので、ご覧ください。

ice@balihai

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − 3 =