ネットで情報探しするな、って言っただろう・・・

これを書くのは何度目のことかわからないが



毎年旅行シーズンになると


ネットで収集した情報を


【ホンモノ】のように思い込んで


それを確かめるためにわざわざ電話してくるヤツがいる





ネットの情報、そりゃホントのこともあるよ


だけど、そんなのは住所と電話番号だよ




お店にしたってレストランにしたって娯楽施設にしたって


本当のことはそこに行ってみないとわからない



ネットで収集できるのは表面の膜だけで


本当の情報ではない




本当の情報というのはそうそう簡単に汲み取れるものではない



そこが良いかどうかなど


行ってみなければ


感じて見なければ


経験してみなければ


わからないのだよ!!




それを簡単に情報収集しやがって


そんなものだと納得している


愚かなヤツが多い




いやいや、私は怒っているのではありませんよ



本当の情報というのは経験値なんだってことを言いたいんです


経験値=経験の積み重ね


経験の積み重ね=確かな判断力


これは一朝一夕にはできないってこと



今の世の中、情報は簡単に取れる


でも、蓄積って簡単にはできないの




だから限られた時間内(旅行とか)で


どうしても欲しい情報があれば




金払って、地元の人に聞くか(専門のガイド雇うか)



自分の足で何度も通い、調べ、試し


経験しろ、って言ってるわけです




ネットだけで調べてそこへ行けば


そりゃ、簡単だろ



だけど


きっと落とし穴が待っている


もしくは、最初から踏まなくちゃならない


ステップ踏まされるだけのことさ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × three =