ばか駐、いい加減にしろ!

以下、東京に本社のある【お馬鹿株式会社】の海外支店(上海在住)で駐在員をやっている馬鹿支店長の斉藤さん(仮名)あて送ったメールのコピーです(個人名とメールアドレス以外はすべて事実です)

From:Yashinoki ;
To: saito@obaka.co.jp

 

日付2011年1月11日1:11

【斉藤さま】いい加減にしてください・・・2011-1-11 01:11現地時間

斉藤さま、早速にお返事ありがとうございます。

誠に申し訳ありませんが、今回のお申込みについては、すべてキャンセルさせていただきます。

私たち(けんじとひでき)およびタイ人スタッフと鋭意検討の上、斉藤さまのメール内容を検討させていただきました結果、下記の理由により弊社からのサービス提供は一切行わないことにいたしました。

つきましては、ホテルを含むすべての手配をキャンセルさせていただきましたので、ご自身で勝手にホテルを予約され、パタヤーの夜を楽しんでください。

なお、お金は一切いただかなくて結構です。
どうせ十分な資金はないのでしょうから。

 

●お見受けしましたところ、日本に本社がある会社の海外支店に駐在員としてお勤めのようですが、私共は過去何人もの駐在員の方をお世話したことがありますが、いずれもトラブルばかりで、駐在員の方をまともにお世話できた例はありません。なので、今回もまたかと大変呆れております。斉藤さまがそうであるということではなく、駐在員の方々の勘違いのはなはだしさ、誤ったプライドの高さ、地位や身分の誤った認識、要求度の高さ、およびわがまま度においてです。

●私共を過去ご利用の方で、特殊オーダーを除いて、初回の提示額において10万円以内で抑えたいといわれた50代後半の方はいらっしゃいません。

●私共のお客様の平均年収は1,500万円以上です。そのクラスのお客様で下記のようなことを言われる方はひとりもおりません。斉藤様はもしかしてそれ以下の年収なんですか?

●ホテルのランクは下がって良いが海を見下ろせるホテル?そして、まともなサービス?笑わせないでください!そんな条件に見合うホテルなんてありません。あったとしても施設設備が非常に貧弱であり、旅自体が台無しとなるでしょう。

しかも旧正月のこの時期に駆け込みで、探したとしてもろくなホテルは残っていないでしょう。

●旧正月の飛行機が高かったので全体の費用を安く抑えたい?斉藤様、50代の後半になってそんな心配をしてるんですか?私たちのような底値のサービスを値切って買うなんて悲しくありません?

私共は10万円以下の商品も販売しておりますが、初回の購入額が実質10万円を下回るお客様はほとんどおられませんし、またリピーターにもなり得ません。初回のメールでここまで要求される方は初めてです。そもそもオーダーできる身分ではないのでは?

●私共は斉藤さまよりメールいただいてから数時間以内にお返事を差し上げたつもりですが、誠に失礼ですが、斉藤さまのモノの申され方(間際になって申し込んでおいて、急いでくれ、ヨロシク・・・だが申し訳ないのひとこともなし?)指示の出し方であなたの人柄が良く分かりますよ。私共を下に見ておられるんでしょ?もしくは、単にどこにでもある業者の1つと思っているんでしょ。それはそれで構いませんが、私たちをそのように見られるのであれば、私たちもあなたをそのように見ますよ。

だいたい私はこの「ヨロシク」という単独4文字が大嫌いです。
これを使うヤツは言葉のセンスがなさ過ぎる。お前、総理大臣かよ、って感じ。いまや総理大臣だってそんな言葉使わないぞ!
 
 

●ちなみに、私共のお客様で会社のメールアドレスをそのままプライベートで利用している方はひとりもおりません。御社の幹部はそのようなことを社員に許していらっしゃるのですか?私が御社の株主だったら、あるいは顧客だったら、業務経費で社員の個人メールのプロバイダー料金や回線使用料払っていると知れば激怒しますけどね。それともそれは御社の新しい福利厚生制度ですか?

●業務用メールアドレスを喜んで社員のプライベートに利用させている会社があるとしたらそれは会社に損害を与えていることと同じではないでしょうか?

斉藤さまが御社の管理者ならば、管理者としての資質および責任能力を問われるのではないですか?

個人商店ならまだしも海外に支社を持つほどの大きな会社でそのようなことが平然と行われている事実を私たちは憂慮します。(いずれにしても斉藤さまはご丁寧に私共がお聞きもしていないお勤め先=御社のメールアドレスにより=お教えくださいましたので、スタッフが御社についていろいろ調べてくれました。私共から御社の本社にコンタクトすることなどありませんが・・・)

以上を総合的に判断した上、今回のお手配もしくは今後一切のお手配を全面的に辞退させていただくものです。

斉藤様におかれましては、私共ではなく、ほかに有能な、あるいは金で動く業者を見つけられ、そちらとコンタクト取られることを強くお勧めいたします。

最近は斉藤様のように【とんでもないヤカラ】(見込み客の段階で排除していますので被害は少なくて済んでいますが・・・)が多くなり、私たちも対応に苦慮しております。

以下は私たちからできる最後のお助けです

下記の業者をご利用になれば激安パックで必ず10万円以内で収まるはずです!!余ったお金でボーイ君とセックス三昧できますよ。愛はないですけど。

★パタヤーの格安旅行業者:AKGパタヤーさん

★HISタイランドさん

★JTBタイランドさん

各社とも激安パッケージを用意しているので、思い出に残る楽しい旅行ができるでしょう。ホームページなどはいずれもご自身でお調べください。

 
(いずれの会社もゲイの気持ちなど理解してくれないと思いますが・・・)

私たちのできるのはここまでです。もう午前1時です。

あなたとのやり取りはくたびれます。

お願いですから、二
度とメールしないでください。

こんな馬鹿馬鹿しいことで貴重な時間を割かれるのはごめんです。

このたびはお問い合わせいただき誠にありがとうございました。

良い休暇でありますように。

旅の安全をお祈りしております。

タイ・パタヤー

やしの木ひでき

注記:【ばか駐】とは【馬鹿な駐在員】の略です

私(ひでき)はいままでまともな駐在員に出会ったことがありません

ちなみに馬鹿な駐在員の妻は【もっと馬鹿】です

勘違いもはなはだしい
以上、馬鹿を救うために愛情(哀情)をこめて書きました
読者のみなさまのご意見お待ちしております。
 
(ちなみに駐在員や駐妻のすべてが馬鹿だと言っているのではありません。中には少数ですが、まともな方もいらっしゃいます)
 
駐在員という言葉でさえ的確性はなく、また古めかしく腹立たしいです
 
現地派遣社員とでも呼べば良いのです
 
それでは今後は二度とこんな人からメールが来ないように祈りつつ
 
おやすみなさいませ
 
タイ・パタヤー
 
やしの木ひでき

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five + 2 =