【この不況に儲かる業界?】馬鹿じゃないの・・・

【この不況に儲かる業界?】馬鹿じゃないの・・・


久しぶりにこのような記事をネットで読んだが、ネットのニュース記事そのものを書いた人間もそうだが、こういった記事を読んで ふむ と納得している人の気が知れない


(どうしてこんな馬鹿げたタイトルをつけられるのか記者の脳味噌疑うよ)

いまの時代、不況だから仕事がないのではないよ


不況不況といってうまく行かないことの理由づけをしているだけだ


人間は誰でも、他人に負けない才能と能力を持っている


要は自己の才能の発掘と熱意の熟成を怠っているだけさ


「才能?ボクに才能なんてありませんよ」


そう決め付けているひとが多いのはなぜか?


それは【そのように教育されているからだ】


それは両親や学校だけじゃない、マスコミや国家が仕組んだ「私たちは全員お国に税金を払うために働きます」という訓練思想だ



⇒自分の好きなことをやってはいけない


⇒大衆受けするようなものしかやってはいけない


というダメ意識を個人に植えつけられてるだけだ


そうしないと国が儲からない、と政治家は考えているからね



多くの人は面白いほどこの「ダメ意識」に犯されてしまっている



ちょっと話がずれたように思うので戻そう・・・


時代が不況だろうがなんだろうが関係ない


自分の好きなことをやればいい

(自分の魂の欲することをやればいい)


それをやってるうちに人々が欲しいといったものが出てくるんだよ


今の人はニーズの見つけかたが甘いと思う


テレビとか新聞で流れているものがトレンドだと思っている


そんなわけないだろう!!


テレビとか新聞とかは流行を作り出してるに過ぎないんだ


はやくそれに気づけって!


本当のトレンドは自分自身の中にあるんだよ


YahooとかMSNのような(誰が書いたか知らんような)馬鹿なニュース記事やコメントはたまに見るだけにしたほうがいい


みんなが行くようなところには行くな


もっともらしい新聞記事など読むな


自分自身の声を聴いてみろよ


そうすれば不況なんか吹き飛ばす

新しいアイデアが出てくるから


そのソースはアンタが持ってるんだから

そう目の前のあなたが


不況の時代に儲かるやり方は


好き勝手やって自分流を作っちゃう人のことだよ


と、私は思いますけど・・・


ご意見ありますか?


ご意見お届けフォーム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 + 11 =