【やっぱり顔で選ぶと失敗する】

【顔で選ぶと失敗する】

年末年始にはパタヤーにたくさんの日本人がくる

私たちも毎年最大数の日本人を

ボーイズタウンでお世話する

この年末年始もその場限りの、そして一夜の愛をもとめて

訪タイする日本人でボーイズタウンは溢れかえっていた

だが、いまだにボーイを顔で選んでいる客が多い

驚くべきことではない

そしてそれを悪いとはいわない

気持ちはわかる

だけど、賢い遊び方とは言えない

相手は金でついてくるのだから

せめて顔ぐらい良いボーイを選ばないと

というのが客の心理だ

わかるわかる、昔のオレもそうだった

だけどいままで300人以上案内したオレには

鉄則のようなものがある

【ただ可愛いだけで選ぶと失敗する】

顔で選んでしまうと

ボーイの内面を見られなくなってしまうのだ

「ひできさん、どうせ遊びなんだから、いいじゃないですか?」

そんな声もあった

だが、遊びといえども、身銭を切って遊ぶのだから

真剣に探すべきだ、それに

思い出に残るような遊び

そして温かく触れあうような体験をして帰ってもらいたい

ではその子をどう選ぶか?

顔はほどほどでいい

普通に可愛けりゃいい

あとはその子(ボーイ)の性格や態度である

性格はタイ語が話せるなら1時間も話せばわかってしまう

誠実な魂か、邪悪な魂か

態度は連れ出してみないと分からないことが多い

一緒に食事したり、映画をみたり、ショッピングをしたり、なんでもいい

街に出て、行動をともにするとその子の側面がわかってくる

相手を気遣い思いやっているかなど、もわかってくる

ここで残念ながら、事実を申し上げておきたい

思いやりのない客が思いやりのあるボーイに出会える確率は非常に低い

”引き寄せの法則”はここにも働いている

ほとんどのケースで実証済みだが

思いやりのない客は思いやりのないボーイを選んでいる

客のほうは顔で選んでいるので、性格は軽視している

一方、ついてくるボーイのほうは金でついてきているので

これもまた客の性格を無視している(というか問えない)

このようにもっと大切な点を見逃している関係の

成り行きは知れている

強烈かつ一時的な性欲の充足と引き換えに

猛烈な精神的不快感と後悔を味わい

最後は別々の家路につくことになる

愚か者は愚か者同士でくっつき、すったもんだを重ね

もうこりごり、というところまで失敗を繰り返し

学びが達成された時点ではじめてステップアップとなる

顔だけのボーイと遊んだお客は非常に高い確率で”傷ついて”日本に帰ることになる

まるで傷つくためにパタヤーに来ているようなものだ

あなたが20代でないなら

いい加減、こんな遊び方はやめたほうがいいと思うよ

30代は無軌道な遊びができる最後かもしれない

あなたが40代、50代なら、もう考えるべきときがきている

最後に、ボーイズタウンのゴーゴーで遊ぶときの注意だ

【熱烈なアピールを送ってくるボーイには注意したほうがいい】

こういうボーイと外出して、うまくいったという話はゼロである

この年末年始もそれでやられたお客さんがいた

冷静に考えれば、ボーイが入ってきたばかりの中年男(あなたのこと)を

熱烈に好きになる理由や根拠はどこにもない

あるとしたら金だけだ

熱烈なアピールを送ってくる子はたいてい金に困っている

しかし、客が一旦金のニーズを満たしてやれば

つまり、自分が買われる、ということを認識した瞬間

潮が引くように、笑顔は消え去り

もとの不機嫌な顔が戻ってくるのだ

そもそも強烈なアピールというのは裏にある

真の目的を隠すために醸成されているのだから

そこに気がつかねばならない

ここできょうの結論だ

【ボーイを顔で選んでいる人間は金を捨てている】

ボーイズタウンでの行為は遊びかもしれない

だが金はあんたが稼いだ金

血税と同じものだ

大切な金なら使い道を考えたほうがいい

つまり、遊ぶときも真剣に遊んだほうがいい、ということだよ

ボーイだってもっとまともに選べよ

そして、無駄遣いするな

と私は言いたい

(ご意見ご感想をお聞かせください)

私たちのサービス

お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 4 =