フィリピンのことは助けないのか?

東南アジアではあまりイメージの良くないフィリピン

この国を愛して21年

この国に通った13年間

タイに移住してから行く機会も少なくなった

ボホール島では大地震で何千人もが犠牲になり

今回の台風では1万人ほどの死傷者が見積もられる

レイテ島、タクロバン、なつかしい地名が台風被害で登場する

だが、そこでの災害に対して、進んで支援物資を送ろうとか

義捐金を集めようなどという動きはない

これがタイとか台湾だったらすぐ行動する人が出てくるだろうに

フィリピンは馬鹿にされている

そういったイメージを植えつけられてしまっている

せめて何もできない自分は

フィリピンのために祈ろうと思う

在タイのフィリピン人に温かい言葉をかけてあげようと思う

アメリカやヨーロッパ、中国など、大国といわれるところばかりにしっぽを振る日本

東南アジアや中南米、アフリカなどのことを気にかけることはない

それらの国々のことを一日のうち何時間考えるのだろう

きっと一瞬たりとも考えないのだろう

その偏った姿勢は

どっかいびつだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − 8 =